7丁目開発情報

東大泉7丁目

2012年12月から開発が行われた「東大泉7丁目」宅地開発を記録したものです。日照権問題から、マンションの住民と業者の間で話し合いが行われましたが、現行法では法の抵触することはなかったので、マンション住民の日照権が奪われることになりました。無念です。せめて記録として残しておきます。

当時の開発業者が配布した資料を掲載します。

(配布資料・PDF)近隣の皆様へ 開発地区 計画図

※配布資料を見て分かるように、ほとんどが曖昧で不誠実なものです。

【開発業者】
株式会社藤和ハウス
【A&B区間新築工事業者】
工事期間は平成25年10月21日~平成26年3月15日(予定)
【お問い合わせ】 住友不動産株式会社 注文住宅事業本部 工事部(東京地区) 担当:松島陸
〒163-0210 東京都新宿区西新宿新宿住友ビル10階 TEL 03-3346-1605

【当計画についてご質問は下記 とのことです】
事業者:小池 恥司
設計者:有限会社秀建築設計事務所 担当 末村 興三郎
練馬区東大泉4-27-40 SFCビル502
電話 03-3925-2118

■1月12現在の進捗状態
宅地開発事業の「宅地開発事業の手続きの詳細フロー」はこちら

<秀建築設計事務所によるコメント>
近隣説明会の開催については<練馬区まちづくり条例の第79条>で、開発区域面積が3000平方メートルに満たない場合には開催を省略できることになっておりましたので開催いたしませんでした。ちなみに当計画の開発区域面積は1185.69平方メートルとなっております。